2009年09月12日

未だ出口が見つからず

ログ再生ソフトにはCompassがあるのを忘れていて、自分で作ろうとして失敗。
で、気づいてからはCompassで再生&バグ取りしてるんだけど、なかなかうまく行きませんな。
行き詰ったこともあり、最近は少々別のことに興味が移ってしまったため、さらに進まない状態に・・・。
まあ、時間を見つけてぼちぼちやっていきます。

ハードネタですが、UM-740買いました。
使えなきゃ、後席用リモコンにしてもいいかなと思ったんですが、メインディスプレイの解像度を800×480にすることができず断念。
こちらもぼちぼち使い道を考えないと(笑)。
posted by RoadRunner at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2009年08月27日

実走テスト

いろいろと問題が発覚しました。
原因の分からない問題もあり、解析にしばらく掛かりそうです。
なんと言っても、走行しながらデバッグできないのが痛い。
どこかに、ログをCOMポートにはき出せるようなソフトないですかねぇ、、、。

えっ、自分で作れって?
posted by RoadRunner at 00:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2009年08月17日

何だかなぁ

オービス警告ですが、ちょこっとアルゴリズム(などという高級なモノではないが)を見直しただけで、CPU占有率が数%まで下がりました。
まったく、プログラミングのシロート丸出しでお恥ずかしい。
実際に警告出すときには数十%まで上がりますが、まあこれはしょうがないのかな?

ということで、大した見直しもせずに、何とかなりそうな気がしてきました。
今週末には実走テストがしたいものです。
posted by RoadRunner at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2009年08月16日

オービス警告ソフトβ完成延期

そこそこ形になってきたオービス警告なのですが、何しろ総当たりで計算してるためCPU占有率が高く、このままでは実用に耐えないということが分かってきました。
現状でE5200が20〜60%の占有率ですので、動かないわけではないですが、車載ビデオ録画などとの併用はかなり難しそう。
ということで、最初から設計しなおしです。やっぱDB使わないとダメかなぁ・・・。頭が痛い・・・。
posted by RoadRunner at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2009年08月15日

pmf2nypのポイントアイコン

いや、オービスアラームの作成に行き詰まって、現実逃避してる訳じゃありませんよ、ホントに。

pmf2nypで変換する際に、現在はオービス/取り締まりなどのポイントを表すアイコンに、「汎用、MPSファイルsmartCaptue海の思い出山の思い出自動車関連サービスカー用品ガソリンスタンドカーディーラー駐車場病院」の11種類を選べるようになってるわけですが、実際にNY5が持ってるアイコンは「汎用、男の子女の子集合住宅海の思い出山の思い出、プレイスポット、公園遊園地キャンプ地温泉カラオケボックスゲームセンタースポーツスポットゴルフ場スキー場プールテニスコート自動車関連サービスカー用品、カーディーラー、駐車場ガソリンスタンド喫茶店バー・酒場ファーストフードラーメン店、グルメスポット、日本料理・和食料理店中華料理店イタリア料理店フランス料理店焼肉・韓国料理店ファミリーレストラン、宿泊施設、お店コンビニエンスストア病院銀行学校会社MPSファイル、Smart Captue」の45個です。
面倒だし、何より需要がないと思って省略してるんですが、需要ありますかねぇ?
posted by RoadRunner at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

pmf2nyp Ver1.00公開

すみません、私もアホでした。
参考にした計算式じゃなくて、私のミスです。
よく見たら、参考にした計算式と私の両方が同じミスをしてました。
正式版(Ver1.0)にするには、エラーの処理などにちょっと作り込みの甘いところがあるんですが、前バージョンが0.99だったので・・・。と言い訳。

☆ダウンロードはこちらから。
posted by RoadRunner at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2009年08月13日

pmf2nyp不具合

プロット位置がおかしいという不具合が報告されましたので、ダウンロードを停止します。
修正が終わり次第、再掲しますので、しばらくお待ちください。
--------------------------
確かに全国で数十カ所だけ、プロット位置がおかしいです。ズレの法則性も見つからないし、ちょっと時間がかかりそう?
--------------------------
まいった・・・。
NYP変換の参考にした計算式が間違ってました。
その計算式でも、同じ結果が出ます。
さて、どうすっかなぁ。
とりあえず、この週末にゆっくり考えますか。
posted by RoadRunner at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2009年08月12日

足踏み

オービス警告ソフトですが・・・。
とりあえずGPSから緯度経度、速度、進行方向を取得し、1秒ごとに変数に代入するところまでは出来たモノの・・・。
自車位置をオービス位置情報とどうやって照合しようかというところで悩んでいます。
1対1なら何ら問題はないんですけど、ある程度の範囲を持った位置情報との照合ってどうしたらいいんでしょ。
つーか、自車位置とオービス位置のどちらに範囲を持たせたらいいのかすら、方針が決まっていません。
しばらく悩みそう・・・。

と書いてからトイレに行き、そこで気が付きました(^^;。
アホや・・・。
距離と角度を一つの変数で考える必要なんてなくて、距離と角度の2条件を同時に満たしたときにイベントを発生させればいいだけじゃんorz

今日は麦酒飲んじゃったので、全然進んでませんが、とりあえず何とかなりそうな感じになってきました。
posted by RoadRunner at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2009年08月04日

pmf2pot Ver 0.95

小修正です。使い勝手は全く変わっていません。
外部DLLを使わないよう改良しました。

配布ファイルのサイズが小さくなっただけです(笑)


☆ダウンロードはこちらから。
posted by RoadRunner at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2009年08月03日

pmf2nyp Ver 0.99

一応、公開に耐えうる(と思う)程度のモノが出来ました。
作り込みは甘いですが、pmf2potよりは少しマシ。

☆ダウンロードはこちらから。


次は、いよいよオービス警告ですねぇ・・・。
posted by RoadRunner at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2009年08月02日

似たようなソフト

Car-pcを使ってる人で、Navin'Youにオービスの位置を表示している人って結構いるのでしょうか?
以前はpotnypというソフトが公開されていたので、ovis.potをNYのポイントファイル(nyp形式)に変換できましたが、いつのまにか非公開となってしまったため、困ってる人も多いと思います。
私もその一人なので、pmf2potと同じ発想でpmf2nypというソフトを作ってみました。

Image2.jpg

まだβ版ですので、もう少しテストしてから公開するつもりですが、もし早めに欲しいなどという奇特な人がいればコメントください。
posted by RoadRunner at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2009年08月01日

pmf2pot Ver 0.9

複数のファイルを結合し、1つのovis.potを生成するVer 0.9を公開しました。


☆ダウンロードはこちらから。
posted by RoadRunner at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2009年07月29日

簡単な方から

とりあえずパナソニックナビ用pmfファイルを、pot形式に変換するソフトを作ってみました。
久しぶりのプログラミングでソースは汚いですが、とりあえずは使えますので、よろしければお使いください。
変換元のpmfと同じフォルダに、kmplayerでオービス警告に使用できるovis.potが出来ます(多分)。
複数のovis.potを結合する必要があれば、適当なフリーソフトでお願いします(そのうち同様な機能を実装するつもり)。

なお、このソフトの使用によって、どのような損害があなたの身に降りかかっても、私は一切関知しませんのであしからず。
posted by RoadRunner at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2009年07月20日

日常的に使ってるソフト

こちらも変わり映えしないですが・・・。

OS : Windows XP Pro SP3
Frontend : Ride Runner (ver.01-07-2009)
 -Skin : DigitalFX 2.5
GPS Navigation : Navin' You 5.5 + ゼンリン全国版14拡張F
Speedtrap Caution : KMPlayer
Music Player : Winamp ver.5.53
Video Player : Mediaplayer Classic

Video Recorder : CuriousTech MiniCam 0.0.2.0
GPS Splitter : CuriousTech Xport 1.35
minicam1.jpg
MiniCamは新しいかな。
Capture!から派生したソフトですが、日時、自車位置、速度などが同時に録画されて、いい感じ。ハイバネにも対応してますが、複数起動できるかどうかは試してません。デスクトップで確認したら複数起動可能で、複数のWebCamから同時に録画できました。完全に別々のソフトなのでDualCapture!ほど使い勝手は良くないですが、まだ開発中なのでいずれ良くなることを期待しましょう。
右の写真がMiniCam録画のキャプチャで、左上に高度と速度、右上に自車の向き(真北が0度、真南が180度)、左下に日時、右下に自車位置(緯度経度)が録画される設定にしています。
ただ、DivXで圧縮率高くして録画してるので、よく見ないと字が読めません(^^;。

オービス(ねずみ取り)警報はKMPlayer以外に選択肢がない(GPSPlayerは、よくNYを道連れに落ちる)ので使ってますが、NYの機能を一部拝借してることもあって、画面が一部隠れるのがイマイチ。
そのうち自分でプログラム組もうと思って幾歳月・・・。まあいずれ・・・。
ちなみにオービス位置のファイルですが、某NU_XXさんのところは更新が遅く、しかも一部を除いて金を取るようになってしまったので、某所のパナソニック用をエクセルで変換して使ってます。
この変換プログラムも、組もうと思って幾歳月・・・・・・。

posted by RoadRunner at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2009年07月18日

久しぶりの更新です

DFX4.jpgpontaさんのコメントで、DigitalFX4が実用にかなり近づいてきました(pontaさん、ありがとうございます)。
しかし、Exectbl.iniをsjisで保存し直し、一時はボタンの活性化に成功したのですが、再インストール後は再現しません(;_;)。なぜなんでしょう???


pontaさんがコメントされていた文字化けについては、外字を作ることで解決しました。
DFX4.tteを、EUDCLink.exeでMSゴシックとMS Pゴシック(システムフォント)に関連づけし、BottomButtons.txtを\\DFX4\の同名ファイルと入れ替えれば、menu.skinとmenu2.skinについては、添付画面のように早送り、再生ボタンなどが表示されるようになります(他にも外字を作成・使用している場合には、別のコードで保存してください。併せてBottomButtons.txtの書き換えも)。他画面についてはこれからですが、まあ同じ方法で出来るようになるでしょう。

うーん、しかしMUSIC以外のボタンが反応してくれないと使い物に・・・。
posted by RoadRunner at 15:32| Comment(4) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2008年02月04日

何だかうまくいかない

昨日から今日にかけてCarPC kitを車に載せるための配線を済ませ、夕方から実際に載せて走ってみたのですが、何故か時間が経つとCPU使用率が100%になって凍ってしまいます。
不要なプロセスを削ったり、なるべく周辺機器を繋がずに走ってみたのですが、やっぱり凍ってしまいます。
仕方ないので家に持って帰り、動かしてみると何ともない、、。
家ではGPSを繋いでないので、そのせいなのか?しかしGPSが使えないんじゃ、何のためのCar-PCだか分からないし、、、。
明日はGPSレシーバーを家に持ち込んで、もう少し調査してみます。

RRConfigの日本語化の方も、日本語化してはいけないところを日本語化してしまたっため、RRConfigが立ち上がらなくなるどころか、日本語化ファイルまで飛ばしてしまい、途中からやり直しです。
とりあえず80%程度は日本語化できたんですが、使ったことのないソフトや設定のところが日本語化できず、悩んでます。
どうせSateliteRadioやPhoneControlなんて使う人はいないだろうし、適当なところで公開しちゃおうかなぁ。
rrconfig.jpg
posted by RoadRunner at 00:15| Comment(6) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2007年12月26日

アップデート

しばらく目を離していたら、RoadRunnerの12/06版が出てました。
http://guino.home.insightbb.com/download.html

ついでに車載カメラ用ソフトのRRCam2.0Final
http://www.mp3car.com/vbulletin/rr-plugins/113210-rrcam-2-0-final.html
とRRConfigの12/14版も。
http://www.mp3car.com/vbulletin/road-runner/104636-rr-config-updated-blue-zx3.html

しかし、新車へのCar-PC取り付けがまだ済んでません。室内のヒューズボックスにACCが出てないのが痛い。
うーん、バッテリーから取るかなぁ。
posted by RoadRunner at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2007年10月07日

仮想シリアルポート分配器

最近、オービス警報時に頻繁にGPSPlayerが落ち、たまにNavin'You(以下NY)が道連れになるので、NYにGPS情報を渡すのはKNLinkにし、GPSPlayerにはログ取りだけをさせようと思い、シリアルポートへの入力を分配するソフトを導入しました。
同様なソフトは、Serial Port SplitterとかVirtual Com Portとかあるんだけど、単に"安さ"で【仮想分配器つき通信ポートx8】つーソフトにしました。
何せ、他のソフトは$100とか\13.5kとかするのに、このソフトは\1620ですからね。私が必要とする機能は十分満たしてますし。
で、BU-353からの入力がCOM4なので、これをCOM5〜COM8に同時分配する設定にしてあります。
COM5はKNLinkを通じてNYを動かすのに使い、COM6はGPSPLayerでログ収集。
COM7はRoadRunnnerのGPS STATSへの入力。ここにGPS信号を入力することにより、GPS STATSのスピードメーターや方位計が動くようになります。また、07/09/09版からだと思ったのですが、このスピードメーターと連動してWinAMPの音量を調整する機能が付いたので、止まってるときは60%の音量で、スピードの上昇に応じてリニアに音量が増加し、70km/hに達すると音量100%になるような設定をしています。
b4.jpg
posted by RoadRunner at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2007年09月30日

RR

さてソフトウェアの方ですが、こちらもメインで使ってるNavin'You、RoadRunner、WinAmpは変わりません。
Navin'Youは、プログラムが2001年製の割には、よくもってます。
と言うか、代わりになるソフトが出ないので、使い続けるしか仕方ないです。
地図は毎年更新していて、現在使用してるのは関東版12と全国版12。何故かデスクトップではうまく動いてるお出かけパックを認識してくれないので、DaemonToolsを使った仮想CDで動かしてます。
バージョンアップが完全にストップしたNavin'Youと違い、RoadRuunerは数ヶ月おきに更新されていて、現在は2007/09/09版です。このバージョンからWinAmpの他にFMODというミュージックプレーヤー?が使えるようになりました。私にとってはあまり意味がないですけど(^^;。
Skinは、今までREDを使っていましたが、ここ1ヶ月ぐらいはDigitalFX2.0ってのを使ってます。このSkinの現在のバージョンは2.5ですが、2.0からSkinのテーマや色を変更できるようになったので、かなり見た目が良くなってます。
これがトップ画面。特にナビするわけでもなく音楽だけ聴くときの画面です。テーマはCoral Reef。
b1.jpg

時刻が知りたいときは、ロゴをクリック(タッチ)するだけで時計になります。
b15.jpg

これはテーマをSunsetShilhuetteに変えたGPS STATSの画面。
b2.jpg
テーマに使われている写真はただのJPEGなので、自由に変えることができます。これは屈斜路湖の夕暮れ。
b35.jpg

Navin'Youの画面はこんな感じです。サイドのボタンは全く対応してないので、ヘタに押すと固まりますが(^^;。
ボタン類を上下に並べて、Navin'Youを横長画面にすることも出来ます。
b3.jpg

DigitalFX2.0Skinについては、作者がYouTubeに操作中の動画をアップしているので、ご覧になれば概要は掴めると思います。
ウチ以外にRoadRunnerを紹介or解説してる日本語サイトを見たことがないので、見つけた方、使ってる方がいらっしゃいましたら、是非、情報交換しましょう。

★10/1追記
とか書いてる間に、2007/09/30版が出ましたね。とりあえず私の用途に関わる部分のアップデートはないようですが、バグフィックスがかなりありますので、入れ替えてみるつもりです。
posted by RoadRunner at 18:11| Comment(40) | TrackBack(0) | ソフトウェア

2006年01月21日

Navin'You5.5 その2

リクエストも戴いたので、今回はZZFをお出かけパックにする方法です。
その前に、「OSがXPで、かつZZFのみを使う」のであれば、お出かけパックの必要はありません。
CD仮想化ソフト(CloneCD+DaemonToolsの組み合わせが有名です)で仮想化し、ハードディスクに格納した方が、ハードディスクの使用量も少なくて済むので、こちらをおすすめします。
上記条件から外れる場合(OSがWindows2000であったり、DVDを併用する場合)は、以下の手順でお出かけパックを作る必要があります。ちなみにOSが2000の場合は、XPでお出かけパックを作ってから移植する必要があります。

注:この方法は著作権法的にかなりグレーなので、2chの過去ログから該当の部分を転記するに留めます。以下を読んで理解できない方は、、、。

---------------以下引用---------------

735 名前: It's@名無しさん 投稿日: 03/08/16 20:51
navinyou.exeいじったら、ナビ研地図からでもお出かけパックを作れました。
これでwin2000のPCでも最新地図使える・・。
ヤター
--
ファイル NavinYou.exe.orig と NAVINYOU.EXE を比較しています
00010577: 75 EB
0001D0DF: 75 EB
0001D3EF: 75 EB
000240EB: 75 EB

736 名前: 735 投稿日: 03/08/16 21:14

お出かけパックって、他のPCにコピーしても「不正コピーエラー」とかなっちゃいますね。
それの対策でvolman.dllへも改造が必要でした。
--
ファイル VolMan.dll.orig と VOLMAN.DLL を比較しています
00016418: 0F 90
00016419: 84 90
0001641A: D7 90
0001641B: 00 90
0001641C: 00 90
0001641D: 00 90
00016420: 0F 90
00016421: 85 90
00016422: CF 90
00016423: 00 90
00016424: 00 90
00016425: 00 90
00016454: 74 EB

738 名前: It's@名無しさん 投稿日: 03/08/17 00:19

>>735
むむむ。
うちのnavinyou.exe 5.5.03では通用せず(;_;)
つーか、バイナリ違ってる(あたりまえ)

そのorgの「75」前後の並びを教えてもらえないでしょうか?
当方プリインコ番なもので

739 名前: 735 投稿日: 03/08/17 00:58

>>738
こんなかんじでした。

FF 52 xx 85 C0 75 xx 68 90 08 00 00
          ~~~~
「85 C0」 の部分は、navinyou.exeのバージョンに関係無くそのままだと思います。
あと「68 90 08 00 00」 の部分は違う値かもしれないですが、4個所すべてが
同じ値になっていると思います。

741 名前: 738 投稿日: 03/08/17 02:02

>>735
ありました&できました。
10548
1D30F
1D5AF
2436B
の75をそれぞれEBにてでけた
当方バージョン5.5.3.11150を例のあれであれして、735氏のvolman.dllをあれしました。

744 名前: It's@名無しさん 投稿日: 03/08/17 16:48

>>741

NY4.5(4.5.00.04300)で調べてみました。
アドレスがずれるだけです。
(110BC〜と14D48〜になる)

---------------以上引用---------------
posted by RoadRunner at 11:26| Comment(10) | TrackBack(0) | ソフトウェア