2006年01月15日

面白そうなパソコン

約3週間のご無沙汰でした(^^;。年末年始で危うくブログの存在を忘れそうに(嘘

それはともかく、Car-PCに使えそうな無停電電源装置を内蔵した超小型パソコンを見つけました。
PDXジャパン株式会社という聞いたことのない会社のSM-1U-V80SUという聞いたことのないパソコン(ひつこいですか?

sm1uv80su.jpg

こいつはEDEN800を積んだファンレスなのですが、EDEN1Gを積んだファン付きもあります。
でも、ファン付きのCar-PCは、車内のほこりがPC内に取り込まれそうなので、なるべくファンは付けたくないですけどね。
引っかかるのはEDEN800というCPUの処理能力。以前、EPIA-C533というマザーを使ってた経験から言うと、このCPU、Celeron比でクロック2/3掛け程度の能力しかないです。
つまり800MHzでもCeleron533並みってこと。
まあ今使ってるCeleron450のノートマザーよりも、IDEやVGAやメモリー周りは早くなってるはずなので、安ければ考慮の余地はあるかな。
なんと言ってもメモリーが512MB(EDEN1Gは1GB)積めるのは魅力ですからね。

この会社は、他にも同じマザーを使った190(W) ×30(H) ×173(D)という極小サイズのパソコンも出してるし、今後も注目していこうと思います。
posted by RoadRunner at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/272603

この記事へのトラックバック