2008年01月22日

やっと届いた

今日の昼頃、CarPC kitがやっと届きました。消費税を取られたので、+800円。このまま円高が続けば、総額で3万円少し超えるぐらいでしょうか?
パッケージを開けてみてびっくりしたのですが、思ったよりデカイです>VoomPC。
確か、おおよそL25cm×W21cm×H6cmぐらいだったはずなのに(今、Oliospec見たら254mmx210mm x56mmでした)、測ってみたらLが29cmぐらいあります(-_-メ。
確かにアルミボディ部分のサイズはL25cm×W21cm×H6cmぐらいなんですが、底面に固定用のステーが出てるので、全長が29cm強に延びてるんです。
慌てて車に積んでみたら、何とかギリギリ助手席のシート下に入り、一安心。しかし、ヒドイよなぁ。ステーは不要だけど、鉄かステンで出来てるので簡単には切れないし。

今、組み立ててる最中ですが、3.5→2.5インチHDDケーブル(手持ちのはデカくて使えなかった)とか、いくつか足りない部品に気が付いたので、完成は今週末ぐらいかな?
posted by RoadRunner at 21:16| Comment(1) | TrackBack(0) | ハードウェア

2008年01月18日

ポチりました

Car-PCの後継機、VAIO UX91Sの中古とかOQO Model01+とかSUMICOM S625FCとか、いろいろ候補に上りましたが、結局Mini-ITXのベアボーンというかキットに決めました。
買ったのはShort-circuit.comというところで、VoomPCというケースと、Intel D201DYLというマザー、M2-ATXという車載用電源、M2-ATXからCPU用4pin電源を取るコードの4点セットで$199でした。
送料は$65ぐらい掛かるのですが、最近円が高いので総額3万円弱(予定)。
車載PC用パーツで有名なOliospecで同じものを買うと、総額4万円を超えるので、まあ良い買い物でしょう。21日には届くというので楽しみです。
icpk1.jpg
このキットを選んだのは、価格もさることながらマザーがMini-ITXで汎用性が高いので、壊れたり古くなってもマザーだけ買い換えれば済むからです。SUMICOM S625FCも現時点だと戦闘力が相当高いので、大分迷ったんですがねぇ。
posted by RoadRunner at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | ハードウェア